歯 着色 除去 歯磨き粉

歯の着色を除去できる歯磨き粉とは?

本来の健康な歯の色というのは、「乳白色」をしています。歯がきれいな人はさわやかで明るい印象を与えることができますが、逆に歯が黄色く着色してしまっていると、「不潔」「汚ならしい」「臭そう」といったマイナスの印象ばかりを与えてしまうでしょう。

 

さて、そんな悪いイメージしかない「歯の着色」ですが、どうしたら除去することができるのでしょうか。歯の着色を除去したいと思っている人はたくさんいると思います。ここでは、歯の着色を除去できる「歯磨き粉」をご紹介しましょう。

 

なぜ「歯の着色」が起こるのか?

 

着色を除去できる歯磨き粉を紹介する前に、なぜ「歯の着色が起こるのか」を考えてみましょう。歯の着色というのは、主にコーヒーやお茶、赤ワインなどの「飲み物」や「タバコ」によって付着していきます。

 

1度で着色するわけではなく、毎日の繰り返しによって徐々に黄色くなっていくと思ってください。すぐに歯磨きをすれば着色する前に汚れを落とすことができますが、なかなか難しいのが現状ですよね。歯の着色を除去するには、やはり「歯磨き」が決め手となるのです。

 

歯の着色を除去できる歯磨き粉

 

では、本題に移りましょう。歯の着色というのは、普通の歯磨き粉で除去することはできません。着色を除去するためには、「ホワイトニング効果のある歯磨き粉」を使いましょう。

 

スーパーやドラッグストアに売られている市販品もあれば、ネットショップでのみ売られているものもあります。「歯の健康」を考えるのなら、ネットショップで売られている「研磨剤の使われていない歯磨き粉」を選んでください。

 

市販品のホワイトニング歯磨き粉の多くには、研磨剤が含まれています。文字通り歯の表面であるエナメル質を削ることで、歯を白くするというのです。確かに白くなりますが、エナメル質の削られた歯は汚れが着きやすくなるというデメリットもあるのです。

 

「歯の黄ばみを落とせる歯磨き粉ランキング」で紹介している歯磨き粉は、どれも研磨剤を使用していません。歯の健康も考え、なおかつ歯の着色を除去できる歯磨き粉となっています。まずはこのランキングを見て、自分に合った歯磨き粉を選んでくださいね。

 

口コミで評判のホワイトニング専用歯磨き粉ランキング!