歯 黄ばみ 除去 歯医者

1日で歯を白くしたいなら…歯医者で黄ばみを除去する方法!

最近歯の黄ばみが気になるなぁと思ったとき、あなたなら何をしますか?
自宅でホワイトニング効果のある歯みがき粉を使うという人が多いと思います。

 

もちろんそれも歯の黄ばみを落とすには効果的です。
しかし、それには長い時間がかかってしまいます。

 

できるだけ早く、確実に歯の黄ばみを除去したい!と思ったときには、
歯医者さんへ行くというのも一つの方法です。

 

歯医者さんで歯の黄ばみを落とす方法

歯医者で行うしっかりとした『ホワイトニング』は
保険適用外となりますが、歯の表面に付着した汚れを取るだけなら
『クリーニング』があります。これは保険適用となります。

 

実際、クリーニングしただけでもかなりキレイになったと感じますよ。
歯医者で行うホワイトニングは、自宅でおこなうものと歯医者で行うものがあります。

 

自宅で行う場合は、あらかじめ自分の歯形のマウスピースを作って
その中に薬剤を入れ、自宅で1日2時間ほど口に含むというものです。

 

だいたい1週間ほど続ける必要があります。

 

歯医者で行う場合は、薬剤を塗って光を当てるだけでOKです。
しかも即効性があるので早く何とかしたい!という人にはおすすめの方法です。

 

また、本来歯は真っ白ではなく、乳白色をしています。

 

その本来の色よりも白くしたいという人には『セラミック』という方法があります。
歯の表面に薬剤を塗り、希望の色にすることが出来るのです。

 

どの方法も確実な効果を得られますが、
保険がきかず高額になることがありますので注意してくださいね。

 

また、歯医者で歯を白くした後も、なるべく白さをキープできるよう
ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使うことをおすすめします。

 

次のページでおすすめのものを紹介していますから、参考にしてみてください。

 

ホワイトニング専用!歯磨き粉人気ランキング